知れば食べたくなる!《ヨーグルトの美容効果》研究結果も参考にホントの効能を紹介◎

知れば食べたくなる!《ヨーグルトの美容効果》研究結果も参考にホントの効能を紹介◎

ヨーグルトって「なんとなく美容や健康にいい」というイメージ、ありませんか?

ヨーグルトの詳しい効果を知っている人は、意外と少ないと思います。

実はヨーグルトには、

  • 肌のターンオーバー促進
  • 肌に潤いをあたえる
  • 古い角質の除去
  • シミ・くすみの改善
  • アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状の緩和

といった美肌効果を期待できる、女性にうれしい健康食品!

肌の健康に欠かせないビタミンや、ヨーグルト特有の「乳酸菌」がカラダの中からアプローチしてくれます。

また、乳酸菌の種類によっても効果が違ってくるんです。

カラダの内側からキレイを取り戻したい女性は、ヨーグルトを食べて絶対損はありません◎

スポンサーリンク

ヨーグルトと美容の関係性とは?豊富な美容成分がこちら

ヨーグルトには… 肌に必要な成分がたくさん! 特に"乳酸菌"は美容に深~く関わっている

ヨーグルトが美容に効果的なのは、美肌づくりに欠かせない栄養素がギュッと詰まっているからです。

  • タンパク質:肌の健康をサポートする
  • ビタミンA、ビタミンB2:肌のターンオーバーを促進
  • ホエイ*:肌に潤いを与え、古い角質を除去する
    ※ヨーグルトの上澄み液のことです
  • 乳酸菌:腸内環境を整えて肌トラブルの原因である悪玉菌を減らす

 

中でも美容に大きく関わっているのが、ヨーグルトに含まれる乳酸菌!
乳酸菌は、腸をキレイにしてくれる“お掃除屋さん”のような存在です。

乳酸菌が腸をキレイにすると美肌になる仕組みは、以下でくわしく解説していきますね。

乳酸菌で腸をキレイにしないと化粧品も意味なし!

化粧品にお金をかけていても… 腸内環境が悪い (=悪玉菌が多い)と意味なし!

そもそも腸内には、2つの菌がいます。

  • 善玉菌:カラダの中の有害物質を取り除いてくれる
  • 悪玉菌:有害物質をつくり、腸内環境の悪化や老化を引き起こす

悪玉菌は腸内で毒素をだし、その毒素が血液といっしょに肌まで流れていきます。
その結果、肌の免疫力が低下して肌荒れ乾燥肌の原因に…。

逆に善玉菌は毒素を取り除いて、腸内環境を整えてしっかりと栄養を取り入れてくれるカラダにしてくれます。

 

つまり美肌に必要な栄養素を取り入れられる

つまりどんなに化粧品でがんばっても、腸内環境が悪いと効果なし!

 

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は悪玉菌を減らして善玉菌を増やすので、肌トラブルの原因にアプローチできるんですね。

まずはヨーグルトで善玉菌を増やすことが、美肌になる近道ですよ◎

【あなたの腸内環境は?】キレイな腸が美肌を作る!今すぐできる善玉菌の増やし方

【腸活美人を目指そう】腸内環境の改善が美肌を作る!肌荒れしてもすぐできる善玉菌の増やし方

2020年1月17日

ヨーグルトの乳酸菌は4種類!乳酸菌ごとの効果を一覧比較

実は商品によって配合されている乳酸菌の種類は違うので、自分に合ったヨーグルトを食べるのが重要。

メジャーなヨーグルトに配合されている乳酸菌がこちら。

商品名乳酸菌の種類効果
明治ブルガリアヨーグルトLB81乳酸菌・便秘の解消
・ターンオーバーの改善
・皮膚の弾力アップ
・乾燥肌の改善
カスピ海ヨーグルトクレモリス菌FC株
・アトピー性皮膚炎の緩和
・ストレスによる皮膚機能の低下を抑える
・アレルギー症状の緩和
・免疫力アップ
恵 megumi・ガセリ菌SP株
・ビフィズス菌SP株
・カラダの免疫力アップ
・ストレスによる肌荒れの緩和
・ダイエット効果(ガゼリ菌SP株)
ビヒダスビフィズス菌BB536・排便回数の増加
・脂肪をつきにくくする
・アレルギー反応の緩和

一覧表からわかるように、乳酸菌は種類によってそれぞれ違った効果があるんですね。

みなさんの悩みや目的に合わせて、自分のカラダにマッチするヨーグルトを選んでみましょう。

【LB81乳酸菌】腸内のバリア機能を高める

LB81乳酸菌 腸内のバリア機能を高める 肌荒れが治らない方は、まずこれから始めてみよう

(引用:明治ブルガリアヨーグルト倶楽部)

◎配合されている商品

  • 明治ブルガリアヨーグルト

 

◎期待できる健康効果

  • 便秘の解消
  • ターンオーバーの改善
  • 皮膚の弾力アップ
  • 乾燥肌の改善

ヨーグルトで有名な「明治ブルガリアヨーグルト」に含まれているのが、LB81という乳酸菌。
LB81は、有害物質から腸内をまもるバリア機能を高めてくれます。

それにより「肌の弾力性」「肌の乾燥」が改善され、キメの細かい肌になったと研究*でわかっているんです!
※参考:LB81乳酸菌を使用したヨーグルトの皮膚機能改善効果に関する検証

腸内の免疫力がアップするので、悪玉菌などのダメージを受けにくくなるんですね。

化粧品をかえても肌荒れが治らない…
このような方は、まずは明治ブルガリアヨーグルトで腸内のバリア機能を高めてみましょう。

【クレモリス菌FC株】アトピー症状や肌機能を改善してくれる

クレモリス菌FC株 アトピー症状・肌機能の改善 アトピー・ストレスによる肌荒れを緩和する

(引用:カスピ海ヨーグルトLIFE)

◎配合されている商品

  • カスピ海ヨーグルト

 

◎期待できる健康効果

  • アトピー性皮膚炎の緩和
  • ストレスによる皮膚機能の低下を抑える
  • アレルギー症状の緩和
  • 免疫力アップ

乳酸菌のなかでも、特に美肌効果に優れているのが「クレモリス菌FC株」。

アトピー肌やストレスによる肌荒れの緩和が期待できるとわかっています◎
※参考:カスピ海ヨーグルト研究会

カスピ海ヨーグルトは、普通のヨーグルトと違って粘り気があるのが特徴です。

クレモリス菌FC株が粘りを生んでいて、これによって消化液で分解されずに腸まで到達
まさに“生きて腸まで届く”ことで、肌機能のサポートに大きな効果を発揮できるんですね。

 

アレルギー性の肌トラブルのある
疲れやストレスで肌荒れしやすい

このような方は、カスピ海ヨーグルトを食べてみてください。

【ガセリ菌SP株・ビフィズス菌SP株】ダイエットやストレス軽減に効果的

ガセリ菌SP株・ビフィズス菌SP株 ダイエット効果&ストレス軽減 内臓脂肪が減ったことが実証されている◎

(引用:雪印メグミルク)

◎配合されている商品

  • 恵 megumi

 

◎期待できる健康効果

  • カラダの免疫力アップ
  • ストレスによる肌荒れの緩和
  • ダイエット効果(ガゼリ菌SP株)

ガセリ菌とビフィズス菌は通常の美容効果以外に、ストレス緩和ダイエット効果も期待できます。

実際に雪印の実験で、ガゼリ菌SP株によって内臓脂肪が減ったと実証されているんですよ!

▼ヨーグルト「恵」による内臓脂肪の変化▼恵のガセリ菌の内臓脂肪減少の効果(引用:雪印メグミルク

美肌づくりをしながら脂肪を落とせるので、女性にとって嬉しい乳酸菌です◎

ちなみに「恵」では、ガセリ菌とビフィズス菌をあわせて配合している商品がほとんど。
ガセリ菌は小腸にアプローチするのに対し、ビフィズス菌は大腸に必要な菌だからなんですね。

2つの乳酸菌がアプローチして、女性らしいスタイルに導いてくれます。

【ビフィズス菌BB536】ひどい便秘のときにオススメ

ビフィズス菌BB536 ひどい便秘の改善 「大腸ガンの予防」「感染症予防」の効果も!

(引用:森永乳業 ビヒダス)

◎配合されている商品

  • ビヒダス

 

◎期待できる健康効果

  • 排便回数の増加
  • 脂肪をつきにくくする
  • アレルギー反応の緩和

ビヒダスに含まれているビフィズス菌BB536は、腸を活性化するはたらきが強い乳酸菌。

カラダの老廃物をしっかり排出でき、肌トラブルの原因にもなる毒素が減少すると確認されています◎

ビフィズス菌BB536の整腸作用引用:森永「ビフィズス菌BB536とは?」

それだけでなく「大腸ガンの予防」「感染症予防」といった健康維持にもビフィズス菌BB536は効果的。

便通がこなくてぽっこりお腹になってきた…
このような時は、ビフィズス菌BB536で老廃物をサッと排出しちゃいましょう!

こんな使い方も?!《ヨーグルトパック》でしっとり美白肌に!

美白に効果◎ ヨーグルトパック ヨーグルトに含まれる「乳酸」がシミ・くすみを解消してくれる

ヨーグルトは食べるだけじゃなくて、美容パックとして肌に塗る使い方もあります!

ヨーグルトを肌に塗る美容方法がこの2パターン。

◎それぞれ《週1〜2回の頻度》でパックしてみてください。

プレーン(無糖)のヨーグルトを顔に塗る

ヨーグルトを顔に塗るパックの手順がこちら。

  1. 洗顔で顔のヨゴレを落としておく
  2. スプーン2〜3杯のプレーンヨーグルトを顔に塗る
  3. 5分たったらタオルで拭き取り、ぬるま湯洗い流す

オイリー肌の方は、ヨーグルトパックを顔全体にするとテカリが増す可能性があります。
シミや乾燥が気になる部分だけにパックするのがオススメです。

ヨーグルトの上澄み液をフェイスマスクに染み込ませる

ヨーグルトの上澄み液を捨てている人はもったいないです!
上澄み液は「ホエイ液」と呼ばれるアミノ酸なので、捨てるくらいならパックに使っちゃいましょう。

ヨーグルトの上澄み液「ホエイ液」をつかったパック方法がこちら。

  1. ヨーグルトの容器からホエイ液(上澄み液)だけをお皿に入れる
  2. フェイスマスクにホエイ液を染み込ませる
  3. 顔にパックして5分ほど待つ
  4. 時間が経ったら、ぬるま湯で洗い流す 

ヨーグルトに含まれる「乳酸」は、シミ・くすみの解消に効果的な成分。

皮膚科によっては、『乳酸ピーリング』という施術メニューもあるんですよ◎

またヨーグルトを開けると、半透明の液体がでていますよね。
あれは「ホエイ」という液で、実はアミノ酸なんです。

ホエイをフェイスマスクに染み込ませてパックすることで、しっとりした透明感のある素肌に生まれ変わります。

 

ちなみにヨーグルトパックをするときは、無糖のプレーンヨーグルトを選ぶようにしてくださいね。

ヨーグルトを食べるのに効果的なのは「夜」◎

ヨーグルトは夜に食べるのが効果的 腸が活発な「夜」に食べることで、腸の働きを応援する◎

ヨーグルトを食べる効果的なタイミングは「」。
具体的には、食後&夜21時までに食べておくのがオススメです。

腸は夜22時〜深夜2時にもっとも活発になり、『腸のゴールデンタイム』とも呼ばれています。

この時間までにヨーグルトを食べておくことで、腸のはたらきを後押しできるんですね。

また食後は胃酸が弱っているので、乳酸菌が生きて腸まで届きやすいです。

夕食後のデザート感覚で、今日からヨーグルトを取り入れてみてはどうでしょうか◎

食べ過ぎると太る原因に…

夜にヨーグルトを食べる時は、食べすぎないように注意しましょう。

ヨーグルトは100gあたり60kcal前後で、食べすぎると高カロリー。
しかも脂肪分が多いので、乳酸菌で分解しきれず肥満につながる恐れがあります。

1日100gほどを目安に食べてみてください。

コレを入れるだけ!簡単にできるヨーグルトの効果的な食べ方

美容目的でヨーグルトを食べる時は、以下の食材をプラスしてみてください!

ヨーグルトに入れるだけで、プラスアルファで美容成分をしっかり摂れますよ。

  • 白ごま:ビタミンB群やビタミンEなどが肌機能を高める
  • ハチミツ:保湿や美白に効くビタミン・ポリフェノールが豊富
  • アーモンド:肌のターンオーバーを促す
  • 果物・ドライフルーツ:美白やニキビ改善に効くビタミンCなどが豊富

ハチミツやフルーツを入れると、甘くなって食べやすさもアップ◎

「ちょっと飽きてきたなあ…」という時は、アレンジで味を変えてみてはいかがでしょうか。
美容成分もたっぷり摂れて一石二鳥ですよ♪

「食べる」「飲む」どっちがいい?

食べるヨーグルトも飲むヨーグルトも、乳酸菌の強さに違いはありません

満腹感を得たいなら「固形タイプ」。
サッとヨーグルトを摂りたいなら「飲むタイプ」といったように選んでみてください。

ヨーグルトの美容効果はいつから実感できる?

ヨーグルトの効果実感は… 10日以上必要! 10日経っても変化がない時は、種類を変えてみよう

ヨーグルトで腸内環境が改善して、美肌効果を実感するまでに10日以上かかります

というのも、腸のなかで乳酸菌が定着するまでに7日〜10日の期間が必要。
7日〜10日で腸内細菌が入れ替わり、カラダの老廃物をしっかり排出できるようになります。

ヨーグルトの乳酸菌が腸に定着すれば、肌の乾燥や肌荒れの改善といった変化を少しずつ感じられるはず!

はやく肌の変化を感じたいなら、毎日ヨーグルトを摂るのを心がけてみてくださいね◎

10日経っても変化を感じない時は…

10日間毎日ヨーグルトを食べつづけても変化がない時は、ヨーグルトの種類を変えるのがベスト。

乳酸菌によっては、みなさんの腸と相性が悪いこともあります。
変化を感じられないなら、自分と相性のいいヨーグルトにチェンジしてみましょう!

何気なく口にしていたヨーグルトに、いろいろな美容効果があったなんて驚きですよね。

肌トラブルの原因の一つは腸内環境の悪化
ヨーグルトの乳酸菌で腸をキレイにすれば、自然と肌荒れも改善していくはずです◎

◎ヨーグルトの美容効果

  • 肌のターンオーバー促進
  • 肌に潤いをあたえる
  • 古い角質の除去
  • シミ・くすみの改善
  • アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状の緩和

夕食後にヨーグルトを取り入れて「肌の質、変わった?」といわれる素肌づくりをしていきましょう!

スポンサーリンク